これが無いと暑すぎて工事が捗らん

IMG_4400.JPG
エアコン納品された。
設置工事は3日だそうだ。

免除

IMG_4392.JPG
消防から電話があった。

避難経路も分かりやすく
消火器の自主設置もあり、
誘導灯の設置は免除します。

との事。

ちゃんと相談して良かった。

薮蛇…

FullSizeRender.jpg
保健所に図面打ち合わせに行った。
営業許可は移動販売車の申請で
全国津々浦々の保健所でやってきたから慣れたもんだ。

「平米数からして消防への申請義務は無いべ」
と思いながら
保土ヶ谷消防本署に軽い気持ちで相談に行った。

すると!
不燃材の壁なんかは知っていたが、
窓に柵が付いてる場合窓がどんなに大きくても、
誘導灯が必要との事。

まずい…
誘導灯って、
ブレーカー落ちても電源供給されなきゃダメで、
その別電源も切れたらバッテリー駆動しなきゃダメ。。
窓がデカいから安心してた。

厄介な話になってきたぞ。

柵、外すか?

一番厚いのは信金ファイルだったが
消防ファイルが勝りそうだ。

冷凍庫が足りない!

IMG_4359.JPG
調理済みマラサダが忙しい!
今、
3000リットルほど冷凍スペースはあるが
足りない。。。

ストッカーを買い足すか
それともこんなね買うか?

20日迄 甲府

IMG_4340.JPG
今日から20日まで
岡島百貨店 甲府店にて出店中。

なので
直営店の工事はまたお休み…

M発見!

IMG_4293.JPG

今日は車屋

IMG_4279.JPG
広島からは戻ったが
今日は名古屋にコレの納車。

整備やら車検やらで
直売所工場は遅々として進まず…

信金さんありがとう

融資のお願いをしていた信金から

融資OKの連絡があった

 

 

これで壁紙やらエアコンやら買えるわ。

 

さて、

広島から帰ったら本気で工事だ!!

一週間工事休憩

IMG_4199.JPG
明日から
福屋百貨店広島駅前店にてハワイアンイベント。

今日は宮島観光と設営。

なので
直売所の工事はお休み。

固いな

IMG_4128.JPG
コレ付けたが
ネジ穴に本体合わせながら
アームを引っ張りながらネジ付け。

腕が4本ないと足りなかったわ。

セメント

サッシと床の隙間にセメントを塗り込んだ

仕上がり

なんか

すげぇザラザラなんですけど。。。

 

まいっか

床貼っちゃうし。

 

床、どうしよっかな?

板張りとかにしたいけど、板買うと高いな。。。

 

白い砂でも敷き詰めちゃうか?

コーキング上手くできた

今日は午前中税理士さんと打ち合わせ

その後調理済みのマラサダの揚げをやって

サッシのコーキング

すぐれもののおかげで

上手くできましたよ。

動くじゃん

移動販売車時代

カキ氷の機械を搭載していた。

一番最後に使ったのは確か

7〜8年前

ソレイユの丘で行われたウクレレピクニックだった気がする。

 

かき氷

原価が低くてよく売れる

んで、ロスも出ない優等生。

 

なので直売所でも売ろうと思い

倉庫から機械を引っ張り出してきた。

汚い。。。

 

でも動いた!!

 

普通の氷じゃない自家製の特殊氷で販売します。

乞うご期待!!

Wの上下反転でいいか?

直売所

看板は付けない予定だが

「MALASADA」とだけ何処かに付けてみようかな?と

ダイソーでローマ時の飾り売り場に居たら急に思いついた。

Mが無かった。。。

 

Wを逆さにしてみたがなんかヘンだった。

 

ALASADAだけ買ってきた。

M探しをしなきゃ。

信金さ〜んお金貸してくださ〜い

マラサダばっかり売ってる弊社

年間で一番キツイのが今。

 

なぜなら

会社に入ってくるのは卸先様か百貨店からで

どちらも月末締めの翌月末振込とかそんな感じ。

すぐにお金が入ってこない。。。

 

でも、仕入れや

出張のホテル代、人件費、交通費などは先に出てく。

で、4月からハワイアンイベントやらで卸しの生地出荷量も、経費もじゃんじゃん出ていく。

が、ヤツが入ってこない。。。

 

ヤツはじゃんじゃん出て行くが

ヤツが入ってこない。

 

寒くて辛い冬をやっとのおもいでの乗り越え

やっと春が来たのにヤツの出ていきかたが全開加速でハンパない。。。

 

こともあろうにそんなときに直売所を建てようってんだから

更にヤツが足りない。。。

 

宝くじも買ったことないから当たりそうにないし。

 

で、そんなときにはどうするかというと

困ったときの信金さんに

企画書を提出して貸していやだきやす!!


ウチみたいなスモールなビジネスは銀行さんは冷たいので

信金さんに頼みます。

 

試算表と企画書もうすぐできるので

いつものようにカブでぶ〜んっ取りに来てください。

 

そんなこんなで

入金サイトの超短い直売所をやりたいってのもある。

IMG_4041.JPG
棚をどかしたら
壁に穴。。。

設営完了

FullSizeRender.jpg
明日から
京急百貨店 上大岡店。

設営完了。
さ、帰ろ。

大物の移動は完了

事務所一階

マラサダ直売所予定地は

大きな物の移動が完了。

 

フィットネス機器も移動完了。

やむを得ないが移動先は狭い空間。。。

ジムマシンって重いのね。

100kgのオモリ付いてるものね。。。

 

連休の上大岡出店が終わったら

木材仕入れて内装工事だな。

サッシを付けたぞ!

IMG_4001.JPG

やらかした…

IMG_3997.JPG
ゴールデンウィークだ。
弊社の基幹はマラサダ冷凍生地卸だ。
ゴールデンウィークに向け製造はたんまりしたが、
運送が間に合わなかった。

で、
冷凍輸送の倉庫まで直接取りに来て
今からイベント会場に直接納品。

こういったミスで
利益は帳消しになってしまう。。。

フェイスブックスゲぇな

IMG_3994.JPG
事務所を改装してマラサダ直売所を始めるにあたり
準備段階をブログにしてみた。
始めて3日目、
フェイスブックに連動させてみた。

アクセスが激増した。
皆さんありがとうございます。

看板を出さなくてもSNSの力を借りて
いい感じのスタートきれるのかも?

今日は湿度が高いから

IMG_3991.JPG
揚げるの苦労する…

事務所は汚いが工場は綺麗です

現在、改装工事をしようとしている弊社の事務所は一階では

ジャンルを問わない「変態な車」を制作してきました。

 

元はと言えば移動販売車を収納して

二階で事務仕事をしようと借家を借りたんですが、

移動販売車を入れたのは数回だけでした。。。

 

 

この一階部分は

上記のような車の整備やら

BBQやら

フィットネスやらに使用いてきました。

 

そこをマラサダ直売所にしますが、

現在、一階の荷物を処分したり

二階に上げたりが大変な作業です。

 

まずは一階をすっからかんにしないと

取り外してたサッシとか付けられないし。

 

この事務所ではマラサダ生地は作ってません。

安心してください。

綺麗な工場で作ってますので。

元はと言えば

IMG_5372.JPG
事務所一階は
こんな感じ。

ヘンタイな車ばかりを扱ってました。

え〜本日は湿度も良く〜

IMG_3983.JPG
マラサダ発酵日和です。

図面は描けんのじゃ

CADとか製図ソフトとか使えないから

方眼紙で十分の一の見取り図を作り

そこに十分の一サイズの冷蔵庫やらストッカーやら棚やらを並べて頭を抱えてた。

 

そしたら、子どもたちが

「楽しそう!」

と替わりにやってくれた。

 

「冷蔵庫の扉はコッチ開きだからここに置かないと」

とか

「この棚の下の段を抜いてそこにストッカーを入れて」

とか言いながやってくれていた。

 

プロデュースのたび、

移動販売車製作のたび

この方法であがいてきた父の背中をよく見てきたこの子達

なかなかの企画力を発揮してくれた。

百貨店での葛藤

毎年多くの百貨店のイベントに出店します。

それもハワイアンイベントばっかり。

 

今年も日本国中駆け回ってます。

先週は兵庫県西宮市

その前は鳥取県米子市

再来週は横浜上大岡。

 

商人からしたら

百貨店ってとこはお客さんを集めてくれるので

売り上げも作りやすいです。

 

 

しかし、揚げたてのアツアツを作っても

お客さんはその場で食べれないんですね。。。

 

ヘタに揚げたてなんて包もうもんなら

蒸気でまぶした砂糖類が溶けてベタベタになっちゃうんですね。

それを温め直しても。。。

 

じゃ、早めに揚げて冷ましておくか?

となりますが、冷めたマラサダはシュガーの付きが悪いんですね。。。

あとは、その並べて冷ますだけのスペースが無い。

 

揚げ手からして

「完璧な揚がりだ!!」

と思えるマラサダも、バーガー袋に包んで箱に入れてビニール袋に入れて・・・

ムンムンムレムレですわ。。。

家に着く頃には本当に美味しいのかな?

なんて不安になっちゃいます。。。

 

リピートしていただくお客様も多いので、美味しいと感じていただいてる方が多いのでしょうが。

 

きっと気持ちとしてはラーメンを包んで持ち帰りしていただいてる感じです。

冷めるし延びるし・・・

 

だから、葛藤の日々です。

この商品って百貨店で売るのアリなのか?って。

 

なので、

事務所一階で

最高の発酵タイミングの生地を

最高の環境で揚げ

最高のタイミングでシュガーをまぶし

最高のタイミングで提供する。

 

最高に美味しいマラサダ屋の工事をしています。

 

百貨店での葛藤・・・

きっと一日に数十個しか売れないであろう

ヘンピな場所にある事務所一階で勝算のない店をやろうと思った理由の一つです。

元はといえば移動販売車

1999年

新婚旅行でハワイに初めて行き、

バイクの二人乗りして走っていたら、何やら行列してる店があり、

そこで初めて食べたのがマラサダでした。

 

その後、ハワイにドップリはまり

いろんな島のいろんなベーカリーでマラサダを食べまくりました。

その時はまだサラリーマン。

医療機器メーカーに勤務し心電計やら超音波診断装置なんかを販売していました。

 

その後、ハワイへの愛は過熱しつづけ、

「ハワイに住む」を目標に転職をし、

マラサダ屋を始めました。

 

ハワイに行きまくった今となっては

「ハワイは住まずに遊びに行こう、やっぱ日本って住みやすいよね」

って感じですが。。。

 

マラサダ屋を始めたのが2005年。

高校生のときからお世話になっていたバイク屋さん「RSカワサキ」の軒先に移動販売車を置かせていただきました。

 

もともと所有していたキャンピングカー登録のアメ車をベースに

移動販売車に改造しました。

 

この商売

そんなスタートでした。

1